光回線のお得な乗り換え方法をご紹介!

 光回線を新たに契約したり、他社の光回線に乗り換えると、数千円~数万円相当のキャッシュバックや特典をもらえますが、申し込み方法を工夫するともらえる特典をさらに数万円上乗せできます

 以前、僕が光回線を契約した時は少しでもお得に乗り換えたかったので、色々な情報を調べて申し込んだところ、合計で53,000円のキャッシュバックをもらえました。またスマホと同じキャリアの光回線を申し込んだので、スマホの利用料金が毎月1,000円割引きされています。

 実際に光回線を契約した経験をもとに、光回線の選び方やお得に乗り換える方法を最新情報とともにご紹介します。光回線の乗り換えを検討している方はよかったら参考にしてみてください。

 

インターネット回線の種類

 インターネット回線の種類には有線接続(光回線、ADSL)と無線接続(WiMAX、SoftBank Airなど)があります。それぞれに特徴があり、インターネットを使う場所や使用頻度、利用している携帯キャリアなどによってどのインターネット回線が最適か変わってきます。

 

インターネット回線の種類
回線の種類 特徴
有線接続 光回線

・光ファイバーケーブルを使った固定インターネット回線。

・光回線のケーブルを引く工事が必要(既にケーブルがある場合は工事不要)

・高速での通信が可能。

ADSL

・工事は不要で既存の電話回線を使用する。

・利用料金はインターネット回線の中で最安。

・通信速度が遅い。

無線接続 WiMAX

・工事が不要でモバイルルーターを購入もしくはレンタルする。

・モバイルルーターを持っていけば、外出先でも利用できる。

SoftBank Air
など

・工事が不要で専用の機器をコンセントに差し込めばすぐに使える。

・宅内でインターネットが可能。

 

 光回線は高速通信が可能なのでインターネットの使用頻度が高い方や、音楽・動画・ゲームのダウンロードやストリーミングなどを快適に楽しみたい方にオススメです。

 一方で、通信速度は遅くても少しでも安くインターネットを利用したい方はADSL、自宅以外でもWi-Fiを利用したい方はWiMAXがオススメです。

 

 

光回線の申込みで決める必要があるのはこの3点

 インターネット回線の申し込みはそれほど頻繁には行わないので、いざ申し込もうと思ってもどんな基準で何を選べば良いか迷ってしまう方も少なくないと思います。

 光回線を新たに契約したり、他社の光回線に乗り換える時には「光回線」「プロバイダー」「申込み方法」の3点を決める必要があります。それぞれの環境によって何を選択すればよいか異なるので、最適なインターネット回線をよりお得に申し込む方法を順を追って説明していきます。

光回線の選び方
  「スマホと同じキャリアがおすすめ!」

プロバイダーの選び方
  「v6プラス対応なら回線速度が向上」

お得な申込み方法
  「インターネットの代理店経由がお得!」
  「ポイントサイトを利用するとさらにポイントGET!」

 

 

光回線の選び方
「スマホと同じキャリアがおすすめ!」

 三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホを利用している方は、スマホと同じキャリアの光回線を契約するとセット割が適用されて、光回線をよりお得な料金で利用できます。さらに光回線の料金だけでなく、携帯料金もセット割で割引きされるので、使っているスマホのキャリアに応じて光回線を選択するのが一番安く光回線を利用する方法です。

 インターネット回線やスマホなどで毎月支払う固定費は長い目で見ればジワジワと家計に響いてくるので、契約時の一度きりのキャッシュバック額だけに惑わされず、スマホと同じキャリアの光回線を選んで毎月支払うインターネット回線利用料金と携帯料金を安く抑えるのがオススメです。

 光回線と携帯料金のセット割は同じキャリアだけでなく、NURO光の光回線を利用するとソフトバンクの携帯料金が割引されるように提携会社同士でも適用されるので、スマホを利用している方は契約しているキャリアに応じた光回線をまずは第一候補として検討してみてください。

 

 ドコモユーザーの方にオススメの光回線はこちら

 auユーザーの方にオススメの光回線はこちら

 ソフトバンクユーザーの方にオススメの光回線はこちら

 3大キャリア以外のユーザーの方にオススメの光回線はこちら
  ・速度で選ぶ
  ・月額料金やキャッシュバック額で選ぶ

 

ドコモユーザーならドコモ光

 ドコモユーザーが割引される光回線はドコモ光のみです。ドコモユーザーの方は迷わずにドコモ光を選択してください。

 

ドコモ光

ドコモ光

 フレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を使ってNTTドコモが提供する光インターネットサービスです。プロバイダー料金一体型で月額4,000円から利用できます。ドコモ光とスマホをセットで契約していると、「ドコモ光セット割」でスマホのパケットパック料金が割引きされます。

 

 

auユーザーならauひかり以外にも選択肢多数

 auユーザーはauひかり以外にビッグローブ光So-net光nifty光DTI光コミュファ光などでスマホとのセット割が適用されます。ドコモやソフトバンクと比較してセット割が適用される光回線が多いのが特徴です。

  1. auひかりがオススメ
  2. 中部地方ならコミュファ光
  3. エリア外ならSo-net光

auひかり

auひかり

 KDDIの光ファイバー回線を使った光インターネットサービスです。一部の対象エリアでは最大10Gbpsの高速通信を利用できます。auスマートバリューでauスマホの月額料金が割引になります。

 

コミュファ光

コミュファ光

 KDDIの光ファイバー回線を使った光インターネットサービスです。一部の対象エリアでは最大10Gbpsの高速通信を利用できます。auスマートバリューでauスマホの月額料金が割引になります。

 

 

ソフトバンクユーザーならNURO光、SoftBank光

 ソフトバンクユーザーならNURO光またはSoftBank光でセット割が適用されます。NURO光はSo-netが提供している光回線なので、一見ソフトバンクとは関係ないように思われるかもしれませんが、ソフトバンクとSo-netは提携関係にあり、NURO光のサービスの一つであるひかり電話をソフトバンクが提供しているため、ソフトバンクユーザーはSoftBank光以外にNURO光でもセット割が適用されます。

 NURO光の最大の特徴は下り最大2Gbpsの超高速光回線です。光回線の一般的な下り速度は最大1Gbpsなので、NURO光の最大2Gbpsは業界最速レベルです。音楽・動画・ゲームのダウンロードやストリーミングなど、高負荷がかかるインターネットサービスも快適に利用できます。

 ただし、NURO光の提供エリアはSoftBank光よりも狭いので、光回線を利用する場所がNURO光の提供エリアか確認する必要があります。NURO光の提供エリアはこちらのページで郵便番号を入力すると確認できます。

 ソフトバンクのユーザーの方はNURO光の提供エリアであれば業界最速レベルの通信速度を誇るNURO光を、エリア外ならばセット割を受けられるSoftBank光を選択するのがオススメです。

  1. 業界最速レベルのNURO光がオススメ
  2. エリア外ならSoftBank光

 

NURO光

NURO光

 光回線の一般的な下り速度は最大1Gbpsですが、NURO光は最大2Gbpsで業界最速レベルです。音楽・動画・ゲームのダウンロードやストリーミングなど、高負荷がかかるインターネットサービスをよく利用する方にオススメです。ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割が適用されます。

 

SoftBank光

SoftBank光

 月額3,800円から利用できる光回線を利用した超高速な自宅のインターネット接続サービスです。ソフトバンクのスマホや携帯電話とセットで家族の携帯代が永年毎月最大1,000円割引でさらにおトク。

 

 

三大キャリア以外のユーザーの方は速度や料金で選択

 ドコモ、au、ソフトバンクの三大キャリア以外のスマホを利用している方や、スマホを持っていない方はセット割による割引きがないので、通信速度、月額料金、キャッシュバック額などでネット回線を選ぶのがオススメです。

 

速度で選ぶ

 回線速度で選ぶならNURO光が一番のオススメです。NURO光の最大の特徴は下り最大2Gbpsの超高速光回線です。光回線の一般的な下り速度は最大1Gbpsなので、NURO光の最大2Gbpsは業界最速レベルです。音楽・動画・ゲームのダウンロードやストリーミングなど、高負荷がかかるインターネットサービスも快適に利用できます。

 次に回線の安定さに定評のあるauひかりがオススメです。

 

料金とキャッシュバックで選ぶ

 いずれの光回線でもキャッシュバックキャンペーンを実施していますが、auひかりが特に高額なキャッシュバックを実施しています。キャンペーン内容は時期によって異なりますが、10万円以上のキャッシュバックはかなり魅力的です。

 続いてオススメ出来るのはNURO光。キャッシュバックは下がりますが、毎月の料金が安いのが魅力です。

  • キャッシュバックで選ぶなら→auひかり
  • 毎月の支払いで選ぶなら→NURO光

という選び方をしてみて下さい。

 

NURO光

NURO光

 光回線の一般的な下り速度は最大1Gbpsですが、NURO光は最大2Gbpsで業界最速レベルです。音楽・動画・ゲームのダウンロードやストリーミングなど、高負荷がかかるインターネットサービスをよく利用する方にオススメです。ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割が適用されます。

 

auひかり

auひかり

 KDDIの光ファイバー回線を使った光インターネットサービスです。一部の対象エリアでは最大10Gbpsの高速通信を利用できます。auスマートバリューでauスマホの月額料金が割引になります。

 

 

プロバイダーの選び方

 光回線を決めたら次はプロバイダーを決める必要があります。プロバイダーは、ユーザーと光回線を繋ぐ仲介のような役割をする業者で、インターネットを利用するには必要不可欠です。

 

プロバイダーは回線速度に影響する

 光回線と比較するとプロバイダー選びは軽視されがちですが、プロバイダーは回線速度に影響するので、光回線を選ぶのと同じくらいプロバイダー選びも重要です。

 NURO光auひかりなどの独自回線はまた別ですが、光コラボはどれもフレッツ光の回線網を利用していて回線自体は同じなので、プロバイダーの設備や混雑具合によってインターネットの速度は変わってきます。インターネットの速度を左右するのは回線ではなくプロバイダーだとも言われています。

 

v6プラス対応のプロバイダーがおすすめ

 フレッツ光や光コラボを使うなら、IPv6(IPoE)という次世代型の通信パケットを利用したインターネット接続サービスのv6プラスに対応していると通信速度が大幅に向上するので、v6プラスに対応しているプロバイダーがオススメです。

 同じプロバイダーでも利用環境によって通信速度が異なるので、どのプロバイダーが速いというのは一概に言えませんが、v6プラスに対応している接続サービスのほうが速いのは確かです。主なv6プラス対応のプロバイダーを紹介します。

 

GMOとくとくBB

< v6プラス対象コース >

・フレッツ光 IPv6
・ドコモ光

 

BIGLOBE

< v6プラス対象コース >

・ビッグローブ光「ひかり」コース
・BIGLOBE光パックNeo with フレッツ「ひかり」/「Bフレッツ」コース
・BIGLOBE光 with フレッツ「ひかり」/「Bフレッツ」コース
・「ひかり」/「Bフレッツ」コース
・「使いほーだい」コース+「フレッツ光」オプション
・「ひかり」コース with ドコモ光

 

@nifty

< v6プラス対象コース >

・@nifty光
・@nifty光ライフ with フレッツ
・@nifty光 with フレッツ
・@nifty with ドコモ光
・@nifty光 プロバイダーコース

 

 

光回線のお得な申込み方法

インターネットの代理店経由がお得!

 光回線の申込みは公式サイト以外に、インターネットの代理店家電量販店街のショップ(ドコモ、auショップ、ソフトバンクショップ、Y!mobile、UQmobile)価格.comなどの販売代理店を通して申込みができます。

 販売代理店を通して申し込むと、公式サイトで実施しているキャンペーンの他に、キャッシュバックなどの特典を受けられます。販売代理店は回線事業者から紹介手数料を受け取っており、その紹介手数料の一部を光回線を申し込んだ顧客にキャッシュバックしているのです。

 また、インターネットの代理店価格.comは実店舗を構える必要がないので経費を抑えられるため、家電量販店街のショップよりもキャッシュバック額が高額に設定されています。

 

 

ポイントサイトを利用するとさらにポイントGET!

 インターネットの代理店から光回線を申し込むと数万円相当のキャッシュバックをもらえますが、ポイントサイトを経由して代理店のホームページへ行き光回線を申し込むと、代理店からもらえるキャッシュバックに加えて、ポイントサイトでポイントを獲得できます

 ポイントサイトとは、サイト上で紹介されているサービスを利用すると、現金に交換できるポイントをもらえるWEBサービスです。ポイントサイトでもらえるポイントは数百ポイント貯まれば換金できます。光回線の申込みでは数千円~数万円相当のポイントをもらえるので、光回線の申込みでポイントを獲得したらすぐに換金できます。

 

オススメのポイントサイト

 ポイントサイトには主なものだけでも数十社以上ありますが、その中でも特にオススメなのは大手ポイントサイトのポイントタウンです。インターネットサービスや証券会社を経営している東証一部上場企業のGMOグループが運営しているので安心感No.1のポイントサイトです。同じ案件でも他のポイントサイトよりも報酬が高めに設定されていることが多く、2015年から急速に会員数を増やしています。業界2強のモッピーげん玉を追随する今もっとも勢いがあるポイントサイトです。

<< ポイントタウン >>ポイントタウン安心して利用できるポイントサイト

 

ポイントタウンの紹介動画

 

 

ポイントタウンのお得な入会方法

 ポイントタウンに入会する場合、ポイントタウンとタイアップしている当サイトの特典バナーから入会するだけで、もれなく350円相当のポイント(7,000ポイント)を獲得できるので、普通に会員登録するよりお得に入会できます。

<< ポイントタウン >>ポイントタウンここから登録するだけで350円相当プレゼント!

 ポイントタウンに入会して350円相当のポイントをもらえるのは「350円相当プレゼント!」の記載のある特典バナーのリンク先からポイントタウンに入会した場合のみです。

 上の特典バナーからポイントタウンに会員登録すると、登録時にもれなく350円相当のポイントを獲得できるので、よかったら利用してください。

 

 

まとめ

 光回線を新たに契約したり乗り換える場合、三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホを利用している方は、スマホと同じキャリアの光回線を契約するとセット割が適用されて、光回線をよりお得な料金で利用できます。

 さらに光回線の料金だけでなく、携帯料金もセット割で割引されるので、使っているスマホのキャリアに応じて光回線を選択するのが一番安く光回線を利用する方法です。

 プロバイダーはプロバイダーは回線速度に影響するので、光回線を選ぶのと同じくらいプロバイダー選びも重要です。v6プラス対応のプロバイダーサービスなら

 光回線は公式サイト以外に、インターネットの代理店、家電量販店、街のショップ、価格.comなどの販売代理店を通して申込みできますが、インターネットの代理店経由で申し込んだ時のキャッシュバック額が最も高額です。

 さらに、ポイントサイト経由してインターネットの代理店で光回線を申し込むと、公式サイトの特典と代理店のキャッシュバックに加えて、さらにポイントサイトで現金に交換可能なポイントを獲得できるのでよりお得に光回線を申込みできます。

 

 

更新日:

Copyright© 副収入のすすめ ~ネット副業でお小遣い稼ぎ~ , 2019 All Rights Reserved.