会社を経営する投資家兼WEBクリエイターが、ネットでお金を稼ぐコツやお得情報を紹介しています。

副収入のすすめ ~ネット副業でお小遣い稼ぎ~

マイル

SFC修行はポイントサイトを利用すれば費用0円で出来る

投稿日:

SFC修行とは

ANAプレミアムメンバーについて

 SFC修行について知るためには、まずANAプレミアムメンバーについて理解しておく必要があります。

 ANAプレミアムメンバーはANAの上級会員のことで、「メンバーラウンジの利用」「優先チェックインカウンターの利用」「座席クラスのアップグレード」などなど、飛行機を利用する際に数多くの魅力的な特典を受けることができます。

 ANAプレミアムメンバーになるためには、ANAグループ運航便またはスターアライアンス加盟航空会社の飛行機に搭乗してマイルとは別に獲得できるプレミアムポイントを貯める必要があります。

 1月1日から12月31日の1年間に30,000PP以上のプレミアムポイントを獲得すると翌年の4月からANAプレミアムメンバーの資格を得られますが、獲得したポイント数に応じてブロンズ会員、プラチナ会員、ダイヤモンド会員のいずれかの会員になれます。

 

ANAプレミアムメンバーになるために必要なプレミアムポイント数

 ブロンズ会員:30,000~49,999PP
 プラチナ会員:50,000~99,999PP
 ダイヤモンド会員:100,000PP以上

 

ANAプレミアムメンバーのステイタス獲得条件

 

 ブロンズ会員なら30,000~49,999PP、プラチナ会員なら50,000~99,999PP、ダイヤモンド会員なら100,000PP以上のプレミアムポイントが必要です。ブロンズ会員よりプラチナ会員、プラチナ会員よりダイヤモンド会員のほうがより充実したサービスを受けられます。

 ただし、ANAプレミアムメンバーとして特典を受けられるのはプレミアムポイントを獲得した翌年の4月から1年間のみです。ANAプレミアムメンバーを継続するためには毎年プレミアムポイントを貯め続けなければいけません。

 

SFC会員ならずっと特典を受けられる

 ANAプレミアムメンバーの資格は1年ごとにリセットされますが、SFC(スーパーフライヤーズカード)の会員はSFCを所有している限りANAプレミアムメンバーと同等の特典を受け続けられます。旅行や飛行機が好きな人にとってはぜひ取得しておきたいクレジットカードです。

 

 ただしいくら年収が高くても、それだけではSFCに申込むことはできません。SFC会員になるためにはANAプレミアムメンバーのプラチナ会員になるために必要なプレミアムポイント(50,000PP以上)を貯めて、初めてSFCに申し込むことができます。

 年数回の旅行や帰省で飛行機に乗るだけでは1年で50,000PP以上貯めるのは難しく、また出張で頻繁に飛行機を利用する人も限られているでしょう。そのため、SFC会員を目指す人の中には条件クリアを目的として、プレミアムポイントを稼ぐためだけに「修行」と称して飛行機に乗る人達もいます。このSFC会員になるまでの過程のことを「SFC修行」と呼ばれています。

 

SFC会員になるまでの道のり

 SFC会員になるためには次のような手順でSFCを取得する必要があります。

  1. ANAグループ運航便またはスターアライアンス加盟航空会社の飛行機に搭乗して、1年間(1月1日から12月31日まで)に50,000プレミアムポイント以上獲得する。(ただし50,000プレミアムポイントのうち、25,000プレミアムポイント以上はANAグループ便で獲得する必要あり)
  2. 50,000プレミアムポイント以上獲得すると翌月から「プラチナ事前サービス」が始まり、翌年4月から1年間はANAプレミアムメンバー「プラチナサービス」となる。
  3. 事前サービス期間中、またはプラチナサービス、ダイヤモンドサービス期間中にSFCの申込みをする。
  4. SFCの審査を通過すると、ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)を取得できる。

 せっかくプラチナ会員になっても、SFCの申し込みを忘れてプラチナサービスの期間を過ぎてしまうと、また最初からやり直しになるので注意が必要です。

 またSFC申請には通常のクレジットカードと同じく審査があります。必死にSFC修行をしてもクレジットカードの審査で落ちてしまい、SFCを取得できない場合もあります。したがって、SFC修行を始める前にあらかじめSFCに切換え可能なANAカードを取得しておくと安心です。カードの切換えだけで済むので、審査で落ちることはありません。

 

SFC修行で必要な搭乗回数は?

 SFC修行で必要な搭乗回数についてですが、SFCを取得するには搭乗距離に応じて獲得できるプレミアムポイントを貯める必要があるので、搭乗回数ではなく距離が重要になります。

 例えば、東京(羽田)ー沖縄(那覇)間を普通運賃で飛行機に乗った場合、片道で1,968ポイントを獲得できます。往復ならば3,936ポイントであり、申請の最低条件である50,000ポイントを獲得するためには13往復すればクリアできます。

 また、同じ便でも搭乗券のクラスに応じて獲得できるプレミアムポイントは異なります。東京(羽田)ー沖縄(那覇)間をプレミアムクラスの搭乗券で往復すると6,704ポイント獲得できるため、8往復すればクリアできます。

 安価な搭乗券を利用するとそれだけ搭乗回数をこなさないといけないので、安いもので回数を重ねるより、プレミアムクラスで一気にポイントを稼いだ方が時間は節約できます。

 

SFC修行にかかる費用は?

 飛行機の運賃はシーズンによって大きく変動するので、SFC修行にかかる費用は時期などによって異なります。最も安い時期と言えば、やはり1月~2月や11月が当てはまります。ただ年末年始などの連休は基本的に飛行機の運賃が割高になるので、1月の場合はお正月休み以外を選ぶようにしてください。

 大型連休には飛行機の利用者が集中しますが、連休後は逆に利用者が減少してチケットを取りやすくなるだけではなく、価格も安くなる傾向があるので、こういった時期を狙うようにしましょう。

 一般的にSFC取得までには50万円ほどかかると言われています。安い時期の航空券を狙ってSFC修行をした場合でこの金額なので、計画的にSFC修行をしないともっと費用がかかると考えておいた方がいいでしょう。

 また飛行機に乗るだけのとんぼ返りであれば交通費程度で済みますが、せっかく遠方まで行くのだから現地での滞在も楽しみたいと思えば、宿泊や観光などでさらに出費が必要になります。

 インターネット上にはSFC修行について解説されているサイトがたくさんあります。どうやってSFC修行をしたかなど、効率の良いやり方を教えてくれているところもあるので、出費を抑えてSFC修行をやりたい場合は他の人のやり方を参考にしてみてください。

 SFC修行の時期はどのシーズンがお得に出来るのか、どこからどこまで行けば最短でプレミアムポイントを達成しやすいのかなどの情報が得られます。

 SFC修行には人それぞれのやり方がありますが、効率の良いやり方を自分で見つけ出すのはなかなか難しいです。SFCを取得できたけれど気づけば大きな出費をしていたとならないためにも、経験者のやり方を参考にすることをおすすめします。

 

SFC修行の効率はPP単価で比較

 SFC修行の効率は、PP(プレミアムポイント)単価で比較するようにしましょう。つまり、1PPを獲得するためにいくらかかったのかを常に把握しておく必要があります。

 わざわざそんなことをしなくても、と考える人もいるでしょう。出張で頻繁に飛行機に乗る機会がある人ならともかく、個人で飛行機に乗ってSFCを目指すなら数十万の費用がかかるので、少しでも節約してプレミアムポイントを貯めようと思うのであれば、しっかりとPP単価は把握しておくべきです。

 このPP単価を把握しておくことで、どの月が一番安いかを調べることも出来ます。先述した1月と2月、11月が費用を抑えられるというのは、そういった計算を元に分かったことなのです。

 SFC会員までの道のりは、正直に言えば険しく厳しいものです。その先にある特典が良いからこそ、余計に困難なものになっています。しかし、それでも獲得を目指すのであれば少しでも節約できるようにしましょう。

 SFC会員になるためのPP集めは、意外とお金がかかります。時期などを考えずに、自分だけの都合で決めていると後から使った金額を計算して真っ青になるというケースも珍しくないのです。後から損をしたことに気づくというケースにならないためにも、しっかりと損をするのか、得をするのかを把握してください。

 

 

ポイントサイトを利用すると費用0円でSFC修行できる

 基本的にSFC修行でプレミアムポイントを貯めるにはお金がかかります。しかし、なるべく節約したい、さらには「お金を使わずにSFC修行ができないか」という考えが出てきますよね。そんな方法があるのか、と驚く人もいるでしょう。

 SFC修行に利用できるマイルを無料で貯められる夢のようなもの、それはずばりポイントサイトです。ポイントサイトを利用することで、飛行機に乗らずにマイルを貯めることができます。ちなみにこれは陸マイラーと呼ばれる人たちが活用している手段なので、怪しげなものではありません。

 ポイントサイトを利用すると、普段のネットショッピングやクレジットカードの発行などで手軽にポイントを貯められます。ポイントサイトで貯めたポイントはマイルの他に現金にも交換できるので、お小遣いサイトとも呼ばれています。

 以前は怪しげなポイントサイトもありましたが、現在は上場企業が運営しているポイントサイトもあるので、利用するポイントサイトを選べば安心して利用できます。

 

ポイントサイトを利用したプレミアムポイントの貯め方

 ポイントサイトを利用してプレミアムポイントを貯めるには、まずはポイントサイトに登録してポイントを貯めていきましょう。ある程度ポイントを貯めることができたら、ANAマイルに交換してください。

 ANAマイルを特典航空券に交換して飛行機に乗ることもできますが、特典航空券ではプレミアムポイントを獲得できません。そのため、ANAマイルをさらにANAスカイコインに交換します。ANAスカイコインで航空券を購入して飛行機に乗るとプレミアムポイントを獲得できます。

 ポイントサイトを利用した方法は地道な作業も多いですが、これらを繰り返すことで無料でプレミアムポイントを貯められます。私の場合はポイントサイトを利用して獲得したマイルだけ使ってSFCを取得できました。

 何事にも向き不向きがあるので、全ての人がポイントサイトの利用だけでSFCを取得できるとは限りません。しかし、ポイントサイトは誰でも手軽に利用できるので、少なくともSFC取得の費用を軽減することはできます。SFC取得の手助けの手段としてポイントサイトを利用してみてはいかがでしょうか。

-マイル

Copyright© 副収入のすすめ ~ネット副業でお小遣い稼ぎ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.